芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ゲームバトン
from festa maniana!
ミュージカルバトン
from festa maniana!
騎士道とは(ry
from 細腕ぴこ屋繁盛記
太田光の一度やっちまいな
from ノ芸ら
ひまわりくんとシャークくん
from festa maniana!
検索
その他のジャンル
ペット
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2004年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧
おかいもの
今日は、僧侶の姉さんが魔法士さんとお出かけなので、わたしの狩りはお休みです。

かといって、ずっと家にいるのもたいくつなので、ライムの露店市へいってきました。
狙いは、なかなかゲットできないバード装備。
あれだけ、カニさんゾーンが混んでいるんだから、一つぐらい見つかるよね。

b0064907_0564189.jpg
なんだか、いつもよりお店の数が少ないですねぇ。
ちょっと、イヤな予感が…。

そうそう、バード装備も大事だけれど、青い福袋も探さないと。

インキュバスの翼+4を狙っているのですが、なにせ福袋が600個も必要です。
一応、頑張ってみたのですが、一人ではちょっとムリ。(^_^;
結局、足りない分は、買って補うことにしました。
先日、見て回った感じでは、青い福袋、1つ10万セゲルというのが相場なのかな。

…で、見て回ったのですが、微妙に値上がっています。
12万、15万、すごいお店だと20万セゲルというのも(!)
う~ん、倍は出せないです。

結局、青い福袋は思ったほど仕入れられませんでした。
今日は露店が少ないので、仕方ないのかもしれませんが、このままだちょっとキビシイなぁ。

さてさて、肝心のバード装備ですが…。


b0064907_1104881.jpgなんとか靴だけは見つけました。
なんと、+3!!
ふっふっふ~。(*^_^*)


確か、帽子と胴はゲットしたって言っていたから、あとは脚かな。

芸人くん、喜んでくれるといいなぁ…。
[PR]
by chiboru | 2004-12-06 23:30 | こたん日記 | Trackback | Comments(2)
日いづる場所
昨日(今朝?)につづいて、わたしの日記です。
今日は芸人くんも時間が空いていたようなので、先日のお気に入りの狩場へ向かいました。

全滅しました…。(T.T)
b0064907_22305498.jpg

…というのは冗談ですが、わたしは3回、彼は1回、お星様になりました。

先日狩ったときは、アメマくんをかりつつカニさん狩りをしてました。
しかし、今日はもうすぐ装備することになる、バード装備を入手が第一目標。
バード装備を落とすと言われているカニさん集中狩りだったんです。

そしたら、想像以上に痛かったんですねぇ。(^_^;

レベル差がまだまだあるので、命中率がいまひとつです。
そのため、MISSがいっぱい出て、挟み撃ちにしても攻撃対象が変わりにくいのが一つ。
あとは、クリティカルをうけるとHPの半分以上のダメージをうけてしまいます。
…ということは、2発うけると、あっさり天に召されてしまうのでした。

それで、一方が戻ってくる間、もう一方は死んだふりで待っていたんですね。
一人じゃ、とても闘えませんから。
上の写真は、そんな中での1シーンでした。


そうそう、狩りをしていて発見したことがひとつ。

皆さんご存知でしたか?
シィルツでは、太陽は水中から昇ってきます。
b0064907_22405888.jpg

てっきり、水平線からのぼるものだと思っていたのでびっくり。

b0064907_22451224.jpg上の証拠写真を探していて気付いたのですが、写真の右上に朝日を見に来たカニさんカップルの姿が!

このあと、わたしたちで狩っちゃいましたけど。

ひどい?(^_^;

さて、肝心のバード装備ですが…。

全然、でませんでした。(T.T)

前回狩ったときは、吟遊詩人の帽子がでたので、わりと楽かなぁと思ってたんですけどね。
世の中そんなに甘くはないようです。
露店で探した方が早いのかなぁ…。
[PR]
by chiboru | 2004-12-05 22:54 | こたん日記 | Trackback | Comments(0)
アレフクエストクリア!
またまた、ひさびさのこたんです。
中の人が「不機嫌だから」とかなんとか言ってますが、そんなことはありません。
単に忙しかったのです。
中の人:どこにも行かなかったのに、なにが忙しいの?(笑)
それは内緒…。
中の人:ずっと家にいたもんね~。
うるさいなぁ…。
わたしにも、いろいろあるんですっ。


気を取り直して、今日の日記です。
…じゃないですね。
昨日は帰ってきたら、とっても眠かったのでそのまま寝ちゃいました。
だから、昨日の日記です。(^_^;
久々なので、ちょっと(?)長めな日記になってます。

さてさて、先日、お友達の芸人くんがアレフのクエストをクリアしました。
わたしは、おつきあいでご一緒しただけなので、クエストはやっていません。
レベルが十分なくらいに上がってから、いろいろなクエストをクリアしようと考えていたので、いろんなクエストが残してあるんですね。
でも、同じレベルの芸人くんがあっさりクリアできたみたいなので、そろそろ潮時なのかも。

…ということで、今日はアレフクエストクリアを目指します。
事前に、魔法士をやっているお姉さんから情報をきいてから、お出かけです。

まずは、ザイドでおばあさんのお世話ですね。

b0064907_9474325.jpg酒場のおにいさんに依頼をうけて、おばあさんのところにおしかけます。でも、いきなり、なんかイヤ~な感じです。酒場のおにいさんは、いい感じの人なのにねぇ。きっと、本当の息子じゃないのね(暴言)。

お仕事は、本を読むことに。
これ、シリーズもののはずなのに、3巻のあとがいきなり10巻しかありません。この間のお話が気になるなぁ。

本の1巻を読んだら続きが気になるので、おばあさんは感じ悪いけど、お世話を続けます。(笑) そしたら、10巻を読み終わったところで、おばあさんからお願いをされました。

墓地にいる小さな子の世話をして欲しいんだって。
実は、結構優しい人だったのかな。
息子が相手をしてくれないから、すねてたのかも。
「感じ悪い」って言ってごめんなさい。

b0064907_12174793.jpg
さっそく、墓場に行ってみると…。
いました、小さな子供がいます。…って、幽霊じゃない。
話しても反応がいまいちだし…。
この子じゃないのかな?

しかたがないので、更に奥にいってみると、おっきな十字架のところが光っています。
光っているところに子供がいるって…。
なんか、どっかで聞いたようなお話だなぁ。(^_^;

でも、話しかけてみると、全然、様子が違います。
お菓子をあげると、食べてくれます。

ふっふっふ。餌つけ成功♪

しかも、話しかけてみると、そのまま返すだけですが言葉を覚えたみたい。
しかも、「嫌いだよ」というと、「好きだよ」なんて返してきます。
う~ん、かわいいかも。

b0064907_12242778.jpgお姉さん情報によれば、光る彼とお友達になったところで、このクエストは完了。
ということで、さっそく、アレフダンジョンのある世界の果てへ飛びます。

ふらふらと、アレフダンジョンのある山を登ろうとすると、芸人さんが狩りをしています。
お名前をみると、maileさんじゃないですか。
先日、お友達の芸人くんと仲良くお話ししているところを見かけた~と、こちらのblogへコメントしてくださった方です。せっかくなので、ごあいさつ~。

きょうはひとりなんだね、と言われてしまいました。(^_^;
最近、あの芸人くんお忙しいようで、なかなか狩りに出かけられません。

ではでは~と、maileさんとお別れして、そのままアレフダンジョンへ~。





先日はいれなかったアレフ部屋も、今日は必須クエストを終わらせているので入れます。

クエストを進めて、大事な質問が投げかけられます。

友達か敵か?

ここで、むくむくと黒い考えが沸いてきました。(笑)
お姉さんは、ここで「友達」って応えたんだよねぇ。
気分的には、友達になりたいところ。墓地の光る子もかわいかったしね。

でも、「敵」って応えたらどうなるか知りたいっ!

好奇心に勝てなかったわたしは、「敵」と応えます。
そうすると、あたりの景色が一変して、アレフがいっぱいの部屋になりました。
目の前にいた、アレフを倒すと、アレフの水晶がもらえます。
どうやら、さっきまで話していたアレフさんみたいです。

う~ん、ちょっと後味わるいなぁ…なんて思いながら、さっきのアレフさんが言っていた、エリムの魔法士さんに会いにいってみました。

b0064907_12452238.jpgすると、今回の一件で、魔法士ギルドに居づらくなった様子。
それはそうかも…。

更に、今後の身の振り方まで聞いちゃいました。
これって、お姉さんからもらった情報の中には無かったから、新情報だよね。そっかぁ、「敵」って応えると、こういう展開になるんですねぇ。

これで、めでたくクエストクリア。


で、このクエストのためにアレフダンジョンの中を行ったり来たりしたんだけど、遅い時間のせいか、どの狩場も空いています。
そういえば、芸人くんが次のバード装備、欲しがっていたんですよねぇ。
たしか、アレフダンジョンの爆弾魔さんって、バード装備を持っていたような…。
バード装備、あげると喜ぶかなぁ…。
b0064907_1252119.jpg
というわけで、爆弾魔さんゾーンまで、ひとりでお出かけ。

早速、狩りはじめて気付きました。
先日、狩ったときは芸人くんがいっしょだったんです。
ひとりで戦うと、時間もかかるし、攻撃が全部じぶんにくるので、痛くていたくて…。(T.T)
しかも、時間がかかるせいで、倒した爆弾魔さんが沸いてきて。後ろからも襲いかかってきます。

やっぱり、一人じゃむりみたい。(ノ_<。)
いっしょに、狩りに行こうよぉ。>芸人くん

あしたは、会えるかなぁ…。
[PR]
by chiboru | 2004-12-04 23:30 | こたん日記 | Trackback(1) | Comments(0)
未踏の地、あこがれの地
お仕事から帰ってくると、僧侶をメインにしている友達からメールが届いていました。
今週末あたりに、僧侶がヘルカスパーティダンジョン卒業レベルになるけど、どうする?」というもの。

以前、この人のサブキャラ騎士くんと、いつもの芸人君にウチの僧侶を交えて、クルドのパーティダンジョンを攻めたことがありました。
数回ダンジョンを攻めて、そろそろ、クルドパーティダンジョンを卒業しようか、という話になったときのこと。
次はメインの僧侶さんといっしょにヘルカスパーティダンジョン行こうね」といって、解散したのでした。

当時、70台になったあたりで、なかなか成長しなくなっていたこの僧侶さん。
芸人コンビが80台後半になる頃には、僧侶さんも同じくらいかなぁ…などと、なんとなく勝手に思っておりました。
ところが、この僧侶さん。
いっしょに狩りをするお仲間を見つけたようで、成長率が急にあがりました。
大きなパーティを組めるというのも大きいのでしょうが、行き先も尋常じゃありません。
お友達一覧で行き先を確認すると…

「十字森」「地下墓地」「十字森」「地下墓地」……

70台僧侶の行くところじゃないような…。(^_^;
それとも、僧侶だとあるていど防御力あるから、わりと普通なのかな?
支援が上手な僧侶さんなので、きっと重宝されているんでしょう。

そして、つい先日のこと。僧侶さんをお友達一覧で確認すると、80台後半。
「まにあわないかなぁ」なんて思っていたのでした。


いつもの芸人コンビは、70台後半。
70は越えているので、ダンジョンに入れないことはないのですが、皮の薄い芸人のこと。
やっぱり、80台後半ぐらいじゃないと、不安です。(というより、80台後半でも危ない?)

一応、芸人くんに相談してみます。
すると…。

あそこって、どんなバイルが出るんだっけ?
え?サキュバス、インキュバス?
いや、オレ怖いからいいや。

なんか、イヤな思い出があるみたいです。(笑)

かくして、かの「あこがれの地」は未踏のまま残るのでした。
[PR]
by chiboru | 2004-12-03 23:22 | シィルツ日記 | Trackback | Comments(0)
ぷんぷんのわけ
こたん、相変わらずご機嫌ななめです。

いつもの芸人くんとは会えたんですけどね。
出かけるときはご機嫌だったんですが、帰ってくるとまたむすっとしてました。
困ったもんです。

昨日のこと。(昨日のこと、って言っている時点で、日記じゃないですね。(笑))
数日ぶりに会えた二人は、前回狩っていて楽しかったグラシス川下流へ向かいました。
で、先日の場所で狩りを始めると…。

すぐに、剣士さんが狩っているところに出会ってしまいました。
あわてて、方向転換して狩りを始めるのですが、今度は騎士さん。
またまた、方向転換すると、こんどは別の剣士さんに。

う~ん、混んでいます。
たまさんがコメントに残してくださったとおり、ここは大人気のようです。

さっき、いきなりカニさん倒しちゃったけど、あれも剣士さんが狩っている場所だったりして…。
ごめんなさい~とばかりに、辻催速でご挨拶して、場所を変えることにしました。


次に向かった場所は、アレフダンジョン。
ふたりとも、このダンジョンは未探検です。
このダンジョン、同じく人気が高い狩場なのですが、バイルを選べば空いている場所もありそうですし、ついてにアレフのクエストをこなしてしまおうというのが狙い。

目指すはアレフのお部屋です。
途中、人気のない狼の皮をかぶった羊さんを狩ったりしながら、奥を目指します。
ちょっと不安だったアレフのバイルたちとも、普通に闘えることがわかって、こたんも上機嫌♪
b0064907_2159314.jpg

…ところが、アレフ部屋に入ろうとすると、入れません。
こたん、レベルアップに専念していて、クエストをいろいろ残していたんですね。
一方、こつこつと真面目にクエストをこなしている芸人くんは無事アレフ部屋に入れました。

芸人くんが、クエストをこなす間、こたんは一人でアレフ部屋前あたりに沸く爆弾魔さん1体をしつこくしつこくしつこくしつこく倒して待ちます。

なんで、わたしだけクエストできないのよ~。(恨)

…って、クエストこなしてない自分のせいじゃない!
自業自得というもんです。

その後エリムまで戻って、クエストをクリアした芸人くんに八つ当たり。
なんてやっているところを、maileさんに目撃されたみたい。


はやく機嫌をなおして、必要なクエストクリアしようね。
そしたら、芸人くんにアレフクエストのお手伝いしてもらおうよ。>こたん
[PR]
by chiboru | 2004-12-02 22:01 | シィルツ日記 | Trackback | Comments(6)
仲間割れ?
b0064907_183544.jpg
ちょっと魔法士さんとケンカしたので、ブンブンといっしょに逆襲してみたり…。

…なんて、PvPは12月21日からなので、そんなはずはありません。
先日の、気が付けばくるくる~に続いて、撮ってたらなんかこんなの撮れちゃいましたシリーズその2です。なんか、「僧侶がなぐって魔法士にダメージ86」といった感じ。(笑)

今日は、いつもの魔法士さんとトレビア山脈のブンブン谷にいってきました。
最初はおっかなびっくりサボテンを狩っていたんですけどね。
だんだん調子づいて、サボテン→ダチョウ→ブンブンとエスカレート。
ちなみに調子づいていたのは僧侶の方で、魔法士さんは終始「だいじょうぶかなぁ」と不安顔です。それでも、ブンブンを狩っていると慣れてきたのか、魔法士さんもだんだん行動が大胆になってきます。

勢いに乗った魔法士さんは、いつもの「筋力は5しかないのに殴り魔」モードに。
b0064907_1275467.jpg


ふとみると、傍らにニャン導師がおわします。
この谷には、猫先生は沸きません。あんまり誰も相手してくれないので、山をおりてきてしまったみたいです。

この辺も昔は混んでいたのにねぇ…と寂しくなっていると、勢い魔法士さんの矛先はこのニャン導師に向かいます。

あれ?ニャン導師?
ニャン導士じゃなくって?
ああっ、それだめ!

哀れ魔法士さんは、あっさり猫ボス様に退治されてしまいました。(涙)
ごめんね。あんなのがいるなんて思わなかったんです。
ボスだから、放置されていたんですね。きっと。

さて、その後の二人ですが…。
気を取りなおしたうえに更に調子づいた僧侶は、魔法士さんをそそのかしてサローアヶ丘へ向かったのでした。

そうそう、こたんは今日も不機嫌みたいです。
[PR]
by chiboru | 2004-12-01 23:30 | シィルツ日記 | Trackback | Comments(4)