芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ゲームバトン
from festa maniana!
ミュージカルバトン
from festa maniana!
騎士道とは(ry
from 細腕ぴこ屋繁盛記
太田光の一度やっちまいな
from ノ芸ら
ひまわりくんとシャークくん
from festa maniana!
検索
その他のジャンル
ペット
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:僧房武闘術指南( 3 )
かたきうち
エリムの西門であの男の姿を見つけました。

わたくしの妹の命を危険にさらしたあの男。
妹と同じように、すこしは怖い思いをさせてやらなきゃ。

ラビライダーの準備はよし。
おらおら
ひいちゃうぞ
おらおら
ひいちゃうぞ

 あっ…。





b0064907_2330112.jpg

(O.O;) ……… (o。o;) ……………


…勝利!!
[PR]
by chiboru | 2005-01-20 23:32 | 僧房武闘術指南 | Trackback | Comments(5)
成長?
昨年末に、世の理が大きく変わって、わたくしたち僧侶の力は大幅に削られてしまいました。
とくに弱くなったのが、神の奇跡として行使する守りの力です。
最近、魔法士さまと共に闘うことが多いので、この守りの力は重要だったのですが…。

変わってしまったことを嘆いていても、物事がよくなったりはしません。
幸い、短期間ではありますが、これまでに得た神の奇跡を選び直す機会が与えられました。
少しでも以前の状態に近づけるために、守りの力を最大にします。

そうすると、困ったことに回復の方が少々たりません。

仕方がないので、自らを鍛え上げ、足りない分を補いましょう。
もうすこし鍛えると、一段階強力な装備「慈悲の服」を着ることができそうです。
せっかくなので、「慈悲の服」を目標に鍛錬することにしました。

ほんとうは、今着ている「司祭の服」のほうが、わたくしとしては好みなんです。
世間では、「慈悲の服」を着ている僧侶の方が、人気あるみたいですけどね。
司祭」の水色って綺麗じゃないですか♪
それに、帽子の形もなかなか素敵だと思うんです! o(>▽<)o

…っと。
神の御心を示すのに、格好は関係ないですね。 コホン。 (*..)

さて、「ニャン導士」として知られつつも、たまに「ニャン導師」だったり、本人は「ナオ導師」と名乗っていたりして、今ひとつよくわからない猫を相手に山籠もりをしてきました。
(「なおなお」鳴いているので、ナオ導師が正しいのかも…。)

b0064907_22345545.jpg
その結果。
修行の甲斐あって「慈悲の服」達成です。

気が付くと、魔法士さまも服が変わった御様子。

これで、さらなる試練に立ち向かうことが出来ます。

そして更に、魔法士さまは新たなる力を得ておられました。


b0064907_22375477.jpg
ファイアストライクです。

これでまた、わたくしは更に強い炎に焼かれ…ではなくて、さらなる強い敵に立ち向かうことができるようになりました。


大いなる勝利のために。

[PR]
by chiboru | 2005-01-08 22:42 | 僧房武闘術指南 | Trackback | Comments(0)
PL?
塩肉しゃちょうのblog。
またまた、お題が出ております。
今回は、「あなたの戦法を教えてちょ!」とのこと。
中の人は、「もうやっちゃったネタだしなぁ」などと申しておりましたが、僧侶であるわたくしと魔法士さまとの戦法は日記中で軽く触れられた程度。
僭越ながら、わたくしめがこの戦法についてご説明させていただきます。

sionic社長のblog 塩肉ぶろぐより
リロード、びっくりの点いろいろ。

さて、わたくしと魔法士さまが初めてパーティを組んだとき、レベル差は40ありました。
わたくしは、50代前半。
魔法士さまは転職したばかりのLv10です。
手軽にレベルを上げる方法として、PLというのがありますが、この世界ではレベル差があると経験値が少なくなるためPLがしにくくなっているようです。
そして、なにより、そんな軟弱な成長方法は、私の信念に反します。

そこで、考えたのがこの戦術。
題して、「当店はセルフサービスになっておりますPL」です。

この戦法、まずパーティを組んではいけません。
パーティを組んでしまうと、高レベル側が経験値を大幅に吸ってしまいます。
狩り場に着いたら、そのまま戦闘開始です。

1.おもむろに、わたくしがバイルをなぐります。
b0064907_2225971.jpg


2.当然、殴りかえされます。
b0064907_224164.jpg



3.わたくしが殴られている間に、魔法士さまが魔法をぶちこみます。
b0064907_2255087.jpg


4.ぶちこみます。
b0064907_2264645.jpg


5.ぶちこみます。
b0064907_2211921.jpg



6.勝利!



だんだん、自分までいっしょに燃やされているような気になってきます。
…が、気にしてはいけません。

この戦法の長所ですが、以下のようになります。

1.経験値は全て魔法士さまご自分で稼ぐ
2.パーティを組まないので経験値が全て魔法士さまのものに
3.殴られるのはわたくしだけなので、魔法士さまのHPゲージが見えなくてもかまわない

この1.は結構重要だと思います。
とかく、うとまれがちなPLですが、自分で経験値を稼いでいるので、周囲からの疎まれ度は30%減(当社比)になります。

遠距離攻撃系の職を育てたい方。
是非、お試し下さい。

そうそう…
こんなの普段からやってるよ。戦法でもなんでもないよ。
…というツッコミは聞こえません。
[PR]
by chiboru | 2004-12-23 21:54 | 僧房武闘術指南 | Trackback(1) | Comments(2)