芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
2005年 05月 20日 ( 1 )
はじめまして
こんにちは。 こたんです。

先日の日記で、「どうしよう…」と嘆いたところ、
こちらの方こちらの方から助言をいただきました。

その助言は
シャークの帽子をプレゼントしてみては?
…というもの。

シャークの帽子は、防御力こそソーラーのデコレーションと同じぐらいなんだけど、
命中(男性が装備するとは片目になるのに、なんで?)や攻撃速度が補強されます。
シャークの帽子の方が性能がいいので、自然とそちらを使うようになるはず
…ということみたい。

さらに、シャークの帽子、ライムの露店市場で探さないと、と思っていたら、
助言も下さったmaileさんが、サメくんからひとつ強奪してきてくださいました。
ありがとうございます~♪ヽ(^0^)ノ

いただいたシャークの帽子。
弟の鑑定の腕がイマイチだったので微妙なオプションになってしまいましたが、
芸人が使うにはあまり困らない内容でした。
ま、わたしが使うわけじゃないから、いっか。

…ということで、芸人くんを呼びだして、再びプレゼント。
えー、これってカッコワルイよ~。
オレは、いらないや。
…と、またもやつれないお返事。
インキュバスの翼のときも、ブキミだからいらないって言ってたよね。
結局、お気に入りで使ってるクセに!

仕方がないので、誠心誠意、心をこめて説得。
バカじゃないの?
これを装備すると…
  (中略)
  …殴り殺されちゃうんだから!!
わたしの気持ちが伝わったみたいで、こころよく受け取ってもらえました。


せっかく、防御力が上がったので、
いままでよりもちょっと上のバイルを狩ってみようか…ということに。
力持ちの木のお化け」ことウッドウッドは、これまでも何度か狩っていました。
もうちょっと上というと、ガリエルかな?

先日、はじめてウッドウッドを狩ったときに、
調子に乗って天使くんにちょっかいを出したんだけど、
こっぴどく怒られた経験(芸人くん気絶!)があるんですね。
今日はリベンジよっ!
…ということで、十字森へコマンドワープです。

ウッドウッドの小道を進むと…いたいた、天使くん。
前回は、あまりの高速攻撃にあわてちゃって、回復するので精一杯だったのよね~。
今回は、「おたおた」を狙って、ちゃんと両側から挟み撃ちにします。
b0064907_1113382.jpg
うーん。 防御力が上がった分、高速攻撃でもなんとか耐えられるみたい。
それより、挟み撃ちにしたときの、「おたおた」ぶりが見事(笑)。
サメくんほどの「おたおた」ぶりを見せてくれるバイルってあまりいなかったんだけど、
彼は頭に血が上りやすいのか、ちょっと攻撃されるとすぐそちらの方に向き直ります。
あんなに高速攻撃なのに、いったりきたりしてるので、
わたしも芸人くんもお互い数発程度しか殴られません。
おたおた」というより「いらいら」といった感じかな。
まぁ、おちつけ(笑)。

さらに調子に乗ったわたしたちは、十字の中心を目指します。
b0064907_14423356.jpg


b0064907_11423025.jpg
そして、とうとうマリ姉さんに、はじめましてのご挨拶。

マリ姉さんは遠くから攻撃してくるので、
わたしたち向きじゃないかもしれません。
それでも、天使くんよりも攻撃がややゆっくりなので、
気分的にはこっちのほうが楽かなぁ。

…なんて、うかれてマリ姉さんとたわむれていたら

 あんたたち、いいかげんにしなさいよっ!

とばかりに逆に挟み撃ちにされちゃった。(T.T)
哀れ、芸人くんはお星様に。
あんた、なに死んでんのよっ!

ごめんごめん。
後ろを見てなかったんだよ。
すぐ戻るから待ってて。
結局、この日はわたしが2回、芸人くんが3回お星様になったのでした。

ダーツも切れたので、マデリンへコマンドワープで戻ります。

私としては、貰える経験値も良いし、マリ姉さんの翼もほしいので、
あそこを新しい狩場にしたいところ。
でも、芸人くん、いっぱい気絶したから、あそこは懲りちゃったかなぁ。
おそるおそる、尋ねてみます。
また、あそこで狩りしたいんだけど、ツライ?
わたしの気持ちを察したのか、にっこり笑って答えます。
囲まれないようにすれば、大丈夫だよ。
今日だって、後半は死ななかったじゃない。
そして嬉しそうに付け加える、芸人くん。
それに、マリ姉さんの声かわいいしね~。
このダラハのネックレスとスフィンクス衣装のセットが、本気で欲しくなりました。
[PR]
by chiboru | 2005-05-20 23:50 | こたん日記