芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2005年 03月 01日 ( 2 )
バーゲンセール
この日曜日に、某商店街のバーゲンセールに行って来ました。
この日はバーゲンの最終日だったのですが、それだけに特別に安くなっているものがあったり、この日だけバーゲン価格になるものがあったりするので、わりと狙い目。

まぁ、同じことを考える人はたくさんいらしたようで、狩場は激混みでしたが…。
b0064907_384463.jpg
お店や通りも混んでいたのですが、そうなると当然、混んでくる場所があります。
その場所とは…トイレ。

小売店がいくつか入っているビルのトイレにいくと、トイレの外まで行列が出来ていました。
列を蹴散らす「○○神拳」の使い手でもなく、そんな気力もないので、素直に列にならびます。

しばらくならんでいると、トイレの中から女の子のこんな声が…。
おかあさん、もれちゃうよ~。
それをなだめる、お母さんの声も聞こえてきます。
声の様子から、個室までの道程はまだまだありそう。
誰か譲ってあげるのかなぁ」…なんて思っていたのですが…。

しばらくの間、声は聞こえ続けておりました。

やっぱり、みんな自分が大事なのね。
まぁ、「失敗」してしまったときの失うものの大きさを考えると、なかなか譲れませんが…(汗)。

このあと、お目当てのコートを見つけるも、サイズがなく、意気消沈して帰宅の途につくのですが、それはまた別の物語。
[PR]
by chiboru | 2005-03-01 12:55 | 中の人の日記 | Trackback | Comments(7)
レアもの干いも
b0064907_2544169.jpg
先日の観梅ツアーで、レア干しいもをゲットしました。

このパッケージ。
「たまゆたか」「いずみ十三号」「ひたちれっど」の三種類の干いもが入っています。

普通の干しいもは、「たまゆたか」という品種で作るとのこと。 他の二つは、まずお目にかかることは無いんじゃないでしょうか。

ます、「いずみ十三号」という品種。
こちらは、味はいいのだけれど、収穫が少ないのであまり生産されないそうです。 おいも自体が小さいようで、一片は小さいのですが、その分、味が凝縮されているみたい。 やや濃いめの甘味と、暖めたときに薫ってくる香りがたまりません。

一方、「ひたちれっど」は、にんじんなどに含まれるカロチンが豊富なんだそうです。
そういわれると、甘味もキャロットジュースなどで感じる、ニンジン独特の甘味に近いような…。
(だまされてる?)

…などと、うだうだ感想を書いてみましたが、この干しいも、実はとても危険なんです。
口当たりが良いので、ついつい伸びる私の手。
現在、残っているのは、「たまゆたか」が少しだけ。

もう一袋、買っておけばよかったかなぁ。
[PR]
by chiboru | 2005-03-01 12:33 | 中の人の日記 | Trackback | Comments(5)