芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
2004年 12月 26日 ( 1 )
公式ファンブックゲット!
クリスマスは、「シールオンライン公式ファンブック」の発売日です。
blog的に、いつもお世話になっているたまさんも、Amazonで入手されたそうです。
あちらにコメントを付けようかともおもったのですが、長くなりそうなのでトラックバックさせていただきます。

元記事はこちら
たまさんのblog たまのたまらんです。より
ファンブックきたぁ♪

私も、ファンブックを入手すべく某ターミナル駅までお出かけしました。

1軒目:駅ビル内にある大型書店
たぶん、攻略本コーナーだろうなぁ…という読みで、攻略本のコーナーを探します。
…が、ありません。
「シールオンライン」という文字を見つけて、はっ、と飛びつくと、「ドリル」の方でした。
売り切れちゃったのかなぁ、と思いつつ、側にいた店員さんに尋ねてみました。

あっ、ソフトバンクさんから出るヤツですよね。出庫が今日なので、ウチは月曜ですねぇ
とのお答えが。

発売日って、そういうことなの?
…と疑問に思いましたが、店員さんにお礼をいいつつ、その場を離れます。

あれ? 「ウチは」って言ってたよね、あの店員さん。
ということは、そうじゃないお店もあるのかな。


2軒目:駅の地下にある大型書店
…ということで、もう一軒だけのぞいてみることにしました。

攻略本コーナーに行ってみると…。
ありました♪
しかも、たくさん平積みしてあります。
喜び勇んで、一冊お買いあげ~♪

気になったので、出版社を見てみると、「エンターブレイン」って書いてあります。
出版社、ソフトバンクじゃないじゃん(汗)。
1軒目の店員さんは、「ドリル」のことだと思ったのかな。
ん? でも、「ドリル」はちゃんと置いてあったのになぁ。
でも、結局、ゲットできたからいいか。(単純)


帰りの電車のなかで、ぱらぱらと眺めてみたのですが、良いです!
設定資料って、見たかったんですよねぇ。
どこで見たか忘れたのですが、木馬のデザイン画が公開されていたことがあります。
描かれている木馬の鼻息っぷりが、あまりに激しくて妙にうけちゃいました(笑)。
そのときから、もっと見てみたいなぁ…と。


少々残念なのが、デザイナーさんのコメントが書かれているんですけど、これがハングルなので読めません。
なにが書いてあるんだろう?
気になるきになる。

以前、翻訳サイトを通して、韓国の開発者日記を読みました。
自動翻訳なので、微妙に意味不明(汗)なのですが、ミスターナマズをデザインした方の日記のようです。
そこにはこんな感じのことが書いてありました。(たぶん、あってるはず…。)
ずっと「人魚」を描きたいと思っていたのだけど、その依頼がきません。
ある日、新バイルのデザイン依頼がきました。
いくつかある依頼を、数人で振り分けることに。
依頼の一覧を見ていると、そこには「人魚」の文字が見えます。
すかさず、その依頼をゲット!
らっき~!
…と思ったが、よくみると「魚人」。
魚人!? …がっくし。
ヤケになった彼(?)は、ミスターナマズを生み出したのでした。
…と、かなり私の脚色が入っちゃいましたけど、こういう楽しい方々がデザイン画に書いているコメントって面白そうじゃないですか。

まだまだ未公開の設定画がいっぱいあるはず。
ぜひ、ファンブック2を!
そして、次回は、ハングルのコメントを翻訳してください。

…なんて、ここに書いても意味ないですね。
あとで、要望だしてみよ。
[PR]
by chiboru | 2004-12-26 16:24 | 中の人の日記