芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
2004年 12月 04日 ( 1 )
アレフクエストクリア!
またまた、ひさびさのこたんです。
中の人が「不機嫌だから」とかなんとか言ってますが、そんなことはありません。
単に忙しかったのです。
中の人:どこにも行かなかったのに、なにが忙しいの?(笑)
それは内緒…。
中の人:ずっと家にいたもんね~。
うるさいなぁ…。
わたしにも、いろいろあるんですっ。


気を取り直して、今日の日記です。
…じゃないですね。
昨日は帰ってきたら、とっても眠かったのでそのまま寝ちゃいました。
だから、昨日の日記です。(^_^;
久々なので、ちょっと(?)長めな日記になってます。

さてさて、先日、お友達の芸人くんがアレフのクエストをクリアしました。
わたしは、おつきあいでご一緒しただけなので、クエストはやっていません。
レベルが十分なくらいに上がってから、いろいろなクエストをクリアしようと考えていたので、いろんなクエストが残してあるんですね。
でも、同じレベルの芸人くんがあっさりクリアできたみたいなので、そろそろ潮時なのかも。

…ということで、今日はアレフクエストクリアを目指します。
事前に、魔法士をやっているお姉さんから情報をきいてから、お出かけです。

まずは、ザイドでおばあさんのお世話ですね。

b0064907_9474325.jpg酒場のおにいさんに依頼をうけて、おばあさんのところにおしかけます。でも、いきなり、なんかイヤ~な感じです。酒場のおにいさんは、いい感じの人なのにねぇ。きっと、本当の息子じゃないのね(暴言)。

お仕事は、本を読むことに。
これ、シリーズもののはずなのに、3巻のあとがいきなり10巻しかありません。この間のお話が気になるなぁ。

本の1巻を読んだら続きが気になるので、おばあさんは感じ悪いけど、お世話を続けます。(笑) そしたら、10巻を読み終わったところで、おばあさんからお願いをされました。

墓地にいる小さな子の世話をして欲しいんだって。
実は、結構優しい人だったのかな。
息子が相手をしてくれないから、すねてたのかも。
「感じ悪い」って言ってごめんなさい。

b0064907_12174793.jpg
さっそく、墓場に行ってみると…。
いました、小さな子供がいます。…って、幽霊じゃない。
話しても反応がいまいちだし…。
この子じゃないのかな?

しかたがないので、更に奥にいってみると、おっきな十字架のところが光っています。
光っているところに子供がいるって…。
なんか、どっかで聞いたようなお話だなぁ。(^_^;

でも、話しかけてみると、全然、様子が違います。
お菓子をあげると、食べてくれます。

ふっふっふ。餌つけ成功♪

しかも、話しかけてみると、そのまま返すだけですが言葉を覚えたみたい。
しかも、「嫌いだよ」というと、「好きだよ」なんて返してきます。
う~ん、かわいいかも。

b0064907_12242778.jpgお姉さん情報によれば、光る彼とお友達になったところで、このクエストは完了。
ということで、さっそく、アレフダンジョンのある世界の果てへ飛びます。

ふらふらと、アレフダンジョンのある山を登ろうとすると、芸人さんが狩りをしています。
お名前をみると、maileさんじゃないですか。
先日、お友達の芸人くんと仲良くお話ししているところを見かけた~と、こちらのblogへコメントしてくださった方です。せっかくなので、ごあいさつ~。

きょうはひとりなんだね、と言われてしまいました。(^_^;
最近、あの芸人くんお忙しいようで、なかなか狩りに出かけられません。

ではでは~と、maileさんとお別れして、そのままアレフダンジョンへ~。





先日はいれなかったアレフ部屋も、今日は必須クエストを終わらせているので入れます。

クエストを進めて、大事な質問が投げかけられます。

友達か敵か?

ここで、むくむくと黒い考えが沸いてきました。(笑)
お姉さんは、ここで「友達」って応えたんだよねぇ。
気分的には、友達になりたいところ。墓地の光る子もかわいかったしね。

でも、「敵」って応えたらどうなるか知りたいっ!

好奇心に勝てなかったわたしは、「敵」と応えます。
そうすると、あたりの景色が一変して、アレフがいっぱいの部屋になりました。
目の前にいた、アレフを倒すと、アレフの水晶がもらえます。
どうやら、さっきまで話していたアレフさんみたいです。

う~ん、ちょっと後味わるいなぁ…なんて思いながら、さっきのアレフさんが言っていた、エリムの魔法士さんに会いにいってみました。

b0064907_12452238.jpgすると、今回の一件で、魔法士ギルドに居づらくなった様子。
それはそうかも…。

更に、今後の身の振り方まで聞いちゃいました。
これって、お姉さんからもらった情報の中には無かったから、新情報だよね。そっかぁ、「敵」って応えると、こういう展開になるんですねぇ。

これで、めでたくクエストクリア。


で、このクエストのためにアレフダンジョンの中を行ったり来たりしたんだけど、遅い時間のせいか、どの狩場も空いています。
そういえば、芸人くんが次のバード装備、欲しがっていたんですよねぇ。
たしか、アレフダンジョンの爆弾魔さんって、バード装備を持っていたような…。
バード装備、あげると喜ぶかなぁ…。
b0064907_1252119.jpg
というわけで、爆弾魔さんゾーンまで、ひとりでお出かけ。

早速、狩りはじめて気付きました。
先日、狩ったときは芸人くんがいっしょだったんです。
ひとりで戦うと、時間もかかるし、攻撃が全部じぶんにくるので、痛くていたくて…。(T.T)
しかも、時間がかかるせいで、倒した爆弾魔さんが沸いてきて。後ろからも襲いかかってきます。

やっぱり、一人じゃむりみたい。(ノ_<。)
いっしょに、狩りに行こうよぉ。>芸人くん

あしたは、会えるかなぁ…。
[PR]
by chiboru | 2004-12-04 23:30 | こたん日記 | Trackback(1) | Comments(0)