芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ゲームバトン
from festa maniana!
ミュージカルバトン
from festa maniana!
騎士道とは(ry
from 細腕ぴこ屋繁盛記
太田光の一度やっちまいな
from ノ芸ら
ひまわりくんとシャークくん
from festa maniana!
検索
その他のジャンル
ペット
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
早っ!
今日はドロップアップキャンペーンの最終日。
(正確には明日のメンテナンスまでですが、私が遊べるのは今晩が最後になります。)
ですから、蜂羽ゲットに向けてラストスパート!
…といきたかったのですが、土日の不摂生がたたってか、
どうにも眠くて眠くて…(-_ゞゴシゴシ

ということで、今日は日記だけ書いて寝ることにします。
おやすみなさい。m(__)m

さて、日記を書くといっても今日は全然シィルツに行ってないので、
シィルツのお話を書くことも出来ません。
そこで、今日はシールオンラインを運営されているYNKさんについて
書いてみようと思います。





先日の日曜日の朝のこと。
こたん:って、昨日の事じゃぁ日記じゃないじゃん。
うるさいなぁ021.gif
たまにはいいじゃない。

気を取り直して、先日の日曜日の朝のこと。
ラビキャッチャーの告知の一件が気になっていたので、
「ラビキャッチャーの告知はちゃんとして欲しい」という要望を出そうと思い立ちました。

ついでに、日頃から気になっている項目も、いくつか一緒に送ることにします。

言い訳になってしまうのですが、中の人はなかなか腰が重く、
思い立ってもなかなか行動に移らなかったりします。
(このままじゃダメだなぁ…とは思うのですけどねぇ(^_^; )
これまでも、いろいろと気になっていることはいくつかあったのですが、
そのうちそのうち…と伸ばしのばしに。
そんな感じでたまっていた事がらも、いっきに送りつけちゃえ!…ということなのでした。

要望としてサポートから送ったのが、下の4つです。

●ラビキャッチャー告知徹底のお願い
ラビキャッチャーでシロメイド服がゲットできることを
知らされてないと思いこんでいたので、
告知を徹底して欲しいというお願いをしました。

●髪染めシリーズの追加
現在販売されている原色系の髪染めに加えて、
「黒」「茶」「白」を追加して欲しいというお願い。
原色系も良いとは思うのですが、
やっぱりナチュラルカラーの髪染めも欲しいなぁ…と思ったので。
特に茶は、明るいのと暗めの二種類あったら文句無し!
「白」は、銀髪っていいよね、という想いから。
…って、これはナチュラルカラーじゃないかな(^_^;

●他プレイヤーからスキルの効果が見えない問題
あとで、ネットを回って知ったのですが、
これってかなり昔から放置されているんですね。
狩り場でごっつんこしてしまったときとか、
横殴りになりかねないのでなんとかしてほしいなぁ。
あと、他の魔法士さんとパーティ組んだときのスクリーンショットが寂しくなりますし。

●ヘアデザイン・コスチュームデザインコンテストの既投票数の表示
これって、得票数が表示されているとどれがトップになりそうかわかる
という利点もあるとは思います。
でも、一方で自分の気に入った髪型の得票数が少ないと、
これから投票しても無駄かなぁ…とか思っちゃったりしません?
あと、一等賞が事前にわかってしまうのも味気ないなぁ、とか。
得票数は伏せて置いた方が、あとあと発表の時にもりあがると思うんですよ。

復帰してから、初めてのお問い合わせ。

運営会社がKESPIだった頃には、いくつか送ったことがあったんですけどね。
そのころは、土日や祝日に送ると平日にお返事が来るという感じでした。
ですから、今回も今週いっぱい待てば、お返事がかえってくるかなぁ
…なんて思っておりました。

ところが、夕方サポートのページを見てみると、
今朝出した問い合わせにたいして、全部、回答がされているじゃないですか。

回答内容は「承りました」といった無難なものでしたが、
これは、開発側が正式決定しないと細かいことが書けるわけもないので、
当然の内容だと思います。
また、「ラビキャッチャー告知徹底のお願い」に関しては、
ちゃんと告知されていたことを教えてくださいました。
これを受けて、こちらの日記に追記することができました。

それにしても、この反応の早さにはちょっとびっくり。
着実にサポートは進化を遂げていたんですねぇ。

KESPI時代よりサポート体制が整っているということは、
このゲームにたいしてYNKさんが期待をしているということだと思うんです。
ということは、今後もシールオンラインは期待がもてるということになるのかな。

なんどもなんどもお休みをしては、復帰ということを繰り返している私ですが、
いつ戻ってきても、ちゃんとシィルツがそこにあるといいな。
なんて思うのでした。
[PR]
by chiboru | 2008-05-19 23:29 | シィルツ日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotan.exblog.jp/tb/8628465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード