芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
シールオンライン 芸人のスキルの振り方
次は、スキルの振り方について書きます!
…などと宣言したのはいいのですが、調べてみると意外と時間がかかります。
まぁ、中の人の調査スキルが今ひとつというお話もあるのですが…(^_^;

調べるに当たって、
「[SRSS]SealOnline Reload Skill Simulator」を参考にさせていただきました。
こちらを製作された方。
今回以外にも、いろいろ使わせていただいております。
とっても、大感謝なのです。

さて、このあとにスキルの振り方について書きますが、
なにせ中の人はおおボケなので、非常にミスが多いです。
当然、「それおかしいんじゃないの?」みたいな事を書く可能性も捨て切れません。
というか、かなり高いような…。
(う~ん、言い訳くさいなぁ。)

ええっと、何が言いたいかと申しますと、
これから書くことは、私はこんな風にしてます、というお話です。
当然、こんなスキル取らないでしょ、とか、
このスキル使えるのに取ってないの?とか、
いろいろとツッコミどころ満載だと思います。
ですから、こんな風に振っている人もいるんだ
といった感じでお読みいただければ幸いです。



まず、ウチの芸人が持っているスキルですが、こんな感じです。

●短剣コンボ…Lv5(マスター)
後のスキルを取るために、Lv5にしなくてはなりません。

ただ、低レベルの頃は、なんでも投げが弱いのでコンボをよく使います。
また、芸人が最初のキャラだったりしますと、お金がないのでやっぱりこれを使うことに。
あと、魔法士さんとパーティを組んだりすると、皮の薄い魔法士さんがバイルにねらわれたとき、バイルを引きつけるのに重宝します。(手数が多いので、バイルを振り向かせ安いのです。)
結構、いろいろと使い道のあるスキルだと思います。

●情熱…Lv5(マスター)
コンボの所でも書きましたが、初期はコンボを使うことが多いです。
そのため、XPの上昇率が上がるのは、とても大事だったりします。
マスターしておいて、損はないんじゃないでしょうか。
逆に、最初から「何でも投げ」重視であれば、後のスキルがとれるLv3で止めるのも良いと思います。

●ジャンピングダガーシングル…Lv10(マスター)
「何でも投げ」しか使わない!…という方は、不要かもしれません。
ただ、ダーツが切れたときによく使うので、私はマスターまでとっています。

●ジャンピングダガーデューアル…Lv4(現在のレベルで最大値)
上のスキルといっしょで、「何でも投げ」しか使わない!…と言う方には不要だと思います。
ただ、やっぱりダーツが切れたときに重宝するので、私は最大までとっています。

●何でも投げ…Lv10(マスター)
これは、芸人を特徴づけるスキルといっていいんじゃないでしょうか。
低レベルの間はコンボでしのげるのですが、レベルが上がれば上がるほどコンボは力不足になっていきます。また、芸人は攻撃速度を上げやすいので、コンボ並の早さで投げられるようになります。(その分、早すぎてコンボが出来なくなるという欠点も…。)
マスターして損はない、スキルだと思います。

●真・何でも投げ…Lv3(現在のレベルで最大値)
上のスキルの強化版、ということでこちらも取れるだけ取っています。
こちらも、同様にマスターして損はないスキルじゃないでしょうか。

●ロシアンルーレット…Lv3(現在のレベルで最大値)
いまひとつ効果が感じられないスキルです。(わたしだけ?)
マスターすれば、効果が見えるのかなぁ。
取ってはいますが、個人的には必要のないスキルのように思います。

●ポイズンダガー…Lv9(現在のレベルで最大値)
こちらも、あまり必要性を感じないスキルです。
こちらも取ってはいますが…(^_^;
毒状態にしてHPを削るより、「何でも投げ」/「真・何でも投げ」で倒してしまった方が早いんじゃないかなぁ…と。
ボスクラスのバイル相手なら、攻撃時間も長いので毒の効果があるように思います。

●妄想…Lv3
APの回復速度が上がるのですが、レベルが上がれば上がるほど、寝てAPを回復ということはしなくなると思います。(少なくとも、わたしは薬・魚で回復してます。)
…ということで、こちらも後のスキルを取るのに必要なLv3まで上げれば十分じゃないでしょうか?

●死んだふり…Lv1(マスター)
是非、取りましょう!
本来、敵に襲われたときに逃れる技ですが、それ以外で使うことの方が多い気がします。
戦闘中にトイレに行きたくなったときとか、お菓子を取りに行くときとか、お茶をとりにいくときとか…。
ほら、便利♪

●ほふく前進…(とっていません)
取っていないのは、レベルが足りないから。
必要レベル120に達したら、取ろうと思っています。
噂では、高速異動できるバグがあるとか。
バグが修正されないウチに、取っておきたいスキルです(笑)

●応援…Lv1
XPを回復させるスキルです。
レベルを上げれば、それだけ消費APが減るとのこと。
ですが、実際にこのスキルを使うことは、ほとんど無かったりします。
パーティの仲間に使うにも、どのくらいのXPが貯まっているか見えないので、使うタイミングが難しいですし、それより戦えって言われる気が…(^_^;
自分自身にもかけるくらいなら、攻撃してXPを貯めた方が早いと思います。
じゃぁ、なんでこんなスキルをとってるのか…といいますと動きが可愛いからです(笑)
まぁ、クラウンフェイスを取るためにも必要になるので、Lv1だけとっておけば十分じゃないかな。

●クラウンフェイス…Lv3
他の職の方とパーティを組む方には、必要なスキルかも知れません。
わたしの場合、芸人同士で組むことが多いので、ほとんど使ったことがありません(^_^;
同じく、ソロが多い人にも不要かなぁ。
あ、辻催速マーチ(道行く人に、いきなり催速マーチをかけること)をする代わりに、相手の能力をマネさせてもらうという方もいらっしゃるようです。


●ものまね…(未実装)
バイルの能力をマネするスキルなんだそうですが…いつまで、未実装なんでしょう?
…といいつつ、他の魔法効果が上書きされてしまうというのは、使い道が難しいかも。
どんな形で実装されるかに、よるとは思いますが…。
わたしとしては、ちょっと楽しみなスキルではあります。

●子守歌…Lv5
妄想のところでも書きましたが、レベルが上がれば上がるほど寝てAPを回復ということは無くなると思います。
…ということで、こちらもあまり使うことがありません。
使うとすれば、おふざけで芸人が列んでこのスキルをつかって「合唱」とかでしょうか。
催速マーチをとるのに必要な、Lv5までとれば十分だと思います。

●催速マーチ…Lv1(マスター)
「何でも投げ」とならんで、芸人を特徴づけるスキルだと思います。
元々、速度の速い芸人ですが、これを使ってさらに高速化。
超高速でダーツを投げる「何でも投げ」は痛快です。
あと、移動中に辻催速マーチをかけるという楽しみもあります。
取って損はないスキルだと思います。

●催速行進曲…(とっていません)
「催速マーチ」の遠征隊版です。
よく、ギルド仲間でパーティを組む方は、取っておいた方がいいんじゃないでしょうか。
わたしはひとりギルドに所属しているので、このスキルは意味がなかったり。


…といった感じです。

また、スキルを取っていく流れですが、わたしはこんな感じであげていきました。
●Lv10
→「短剣コンボ」をLv5にします。
→「情熱」をLv3にします。

●Lv11
→「情熱」をLv4にします。

●Lv12
→「情熱」をLv5にします。

●Lv13
→「妄想」をLv3にします。

●Lv14
→「死んだふり」をマスターします。

●Lv15
→「何でも投げ」をLv1にします。

これよりLv21までは「何でも投げ」を上げていきます。

●Lv21
→「何でも投げ」がLv10に。

これよりLv28までは「ジャンピングダガーシングル」を上げていきます。

●Lv28
→「ジャンピングダガーシングル」がLv10に。

●Lv40
→「催速マーチ」をマスター。

以降は、SPが余ると思うので、好きな順序でスキルをとっていきます。

どうでしょう。
参考になりましたでしょうか。

これを読んで、いろいろツッコミなどあると思います。
ここは変だぞ!とか、
自分はこうしたとかありましたら、
コメント、トラックバックなどいただけると、中の人は喜びます。

偏ってる…のかなぁ(^_^;
[PR]
by chiboru | 2008-05-02 23:38 | シィルツ日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotan.exblog.jp/tb/8519140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード