芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ゲームバトン
from festa maniana!
ミュージカルバトン
from festa maniana!
騎士道とは(ry
from 細腕ぴこ屋繁盛記
太田光の一度やっちまいな
from ノ芸ら
ひまわりくんとシャークくん
from festa maniana!
検索
その他のジャンル
ペット
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Her Last Bow
b0064907_375553.jpg
今日も、芸人くんと一緒に十字森におでかけ。

マリ姉さんと戯れていると、
不幸がふたりを襲いました。
…というか、襲われたのは芸人くんでしたが(汗)。

挟み撃ち攻撃をするために、
芸人くんがマリ姉さんの反対側に移動します。
そのとき、その場所にもう一体のマリ姉さんが登場。
逆に挟み撃ちにされて、芸人くんはお星様に。
あんた、なに死んでんのよっ!

ごめんごめん。
すぐ戻るから待ってて。






…とここで、こたんがこんな事を言い出しました。
ねえ。 せっかく(?)町に戻ったんだから、このままセビス村にいってみない?

ムリだよ~。
以前、キミが砂漠を超えようとして、
砂漠のバイルにやられたって言ってたじゃないか。

大丈夫。
あのころに比べたらレベルもあがってるし、
防御力が上がる海賊帽子とガリエルの翼もあるから。


オレは、インキュバスの翼しかないんだけどなぁ。
芸人くんの、最後の一言は黙殺されたようです。
結局、砂漠越えをすることに決定。
こたんは、魔法士姉さんに翼を借りるため、いったん家に帰ります。
姉さん、ガリエルの翼貸して!
…って、いないのね。

姉さんが家をあけるなんて、めずらしい…。
そんな疑問も長持ちしません。
魔法士姉さんの部屋に入ると、壁にガリエルの翼が掛けてあります。
お目当てのものを見つけたこたんは、翼を身につけると、すぐに家を飛び出していきました。

ですから、机の上に置いてある、封筒には気付きませんでした。


さて、一端解散したパーティですが、エリム南口に再度集合。
セビス村を目指して、出発です。

バイルを避けながら、西にあるワープを目指します。
…とここで、またこたんが思いつきます。
ねえねえ、南の湖にいってみない?
姉さんの話だと、とっても雄大な景色なんだって。


それより、セビス村に直行した方がいいんじゃないかな。
いくら、防御力が上がってると言っても、囲まれたらマズイよ。
と芸人くんが言い終わらないうちに、こたんのガーダーは南に向かって走り出します。
b0064907_4583587.jpg
やっぱり、夜だとよくみえないね。

それより、なんか変なカメが近づいてくるよ。
逃げよう!
こたんがカメから砲撃されますが、ダメージはHPの半分ぐらい。
以前のように、一撃で気絶ということはなさそう。
二人は、ガーダーに飛び乗って、その場を離れます。

その後も
あーっ! みてみて、手が踊ってる!
とか
ねえねえ、あのサボテン、サングラスしてるよ♪
とか、こたんの観光気分が炸裂します。
そのたびに、こたんの手を引っ張る芸人くん。
そういえば、姉さんから聞いたんだけど、
この先にバリエ教団の廃墟があるんだって。
行ってみようよ♪
とか言い出したときには、さすがの芸人くんもキレそうになったみたいですが…。


非協力的なメンバーに足を引っ張られつつ、
なんとかセビス村にたどり着く芸人二人組パーティ。
さっそく、赤十字に登録しました。

そのまま足を進めると、目の前には幻想的な光景が広がります。
b0064907_3561797.jpg
噂通り、きれいな村だねぇ。
と芸人くん。

こたんはひとこと、こう応えました。
ありがと。

[PR]
by chiboru | 2005-05-31 23:50 | シィルツ日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotan.exblog.jp/tb/2848924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Lindo at 2005-06-01 12:17 x
>ですから、机の上に置いてある、封筒には気付きませんでした。

ここがすご~く気になるるる。
一波乱ありそうな予感><
Commented by chiboru at 2005-06-01 22:39
>Lindoさん
しっかり読んでいただいて、とっても感謝です。
波乱といいますか、二つ先の記事への伏線だったのでした。(^_^;

魔法士姉さん、本格的に活動再開です(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード