芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ゲームバトン
from festa maniana!
ミュージカルバトン
from festa maniana!
騎士道とは(ry
from 細腕ぴこ屋繁盛記
太田光の一度やっちまいな
from ノ芸ら
ひまわりくんとシャークくん
from festa maniana!
検索
その他のジャンル
ペット
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
セビス村へようこそ
b0064907_18352072.jpg
一つ下の日記、芸人くんとの封印された島紀行は、4月7日リロード3実装当日のものです。
しかしこの日、もう一つの冒険が行われました。

発端は、コミュニティルームの誰かが発した「セビス観光しようか」という一言。
この言葉に反応した私が、「いこういこう!」と続きます。
そのとき、お部屋にいた方々で、レッドソイルを越えてセビスへ向かうことに。

実は、この強行軍の前にも、レッドソイル越えに挑戦したんですけどねぇ。
そこは皮の薄い芸人のこと。
視界の外からやってきたカメ戦車に、あっさり追い返されました。

レッドソイル越え。
緑が戻ったというか戻りすぎた砂漠に、落胆しつつも、
Pikoさんところのポロちゃんによる手厚い支援と、高レベルな仲間に護られて、
あっさりセビスに到着。

やはり、新しく追加されたマップは、とてもきれいなところでした。
ただ、あちこちにからくりを仕込みすぎて、かなり「重い」マップになってしまいましたが…。

b0064907_1981234.jpg
もう一つ残念なのが、
未実装な場所が2箇所ほどあること。

赤十字の本部と、セビス村の重要地点
ともいえるセビスタワーです。

赤十字本部は、そこに至る道に
立入禁止の立て札が出ているので
近寄れないのですが、
幸い、セビスタワーは外観だけは
見ることができるみたい。
せっかくなので、本日、二度目というポロちゃんに連れられて、セビスタワーへ向かいます。

…が、やっぱり、入ることは出来ません。
あまりに悔しかったのか、こんなことを言い出すポロちゃん。

b0064907_19143868.gif

調子にのって、私もこんなことを…。
b0064907_19154727.jpg

なんとも柄の悪い二人でした。

その後、ここまで来たのだから…ということで、
ポイブス山観光をすることになるのですが、それはまた別の物語。

[PR]
by chiboru | 2005-04-10 18:36 | シィルツ日記 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://kotan.exblog.jp/tb/2478840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 薄雲 at 2005-04-11 00:37 x
私もセビスタワーがっくりでした・・・ぐすん。
セビス村を展望台から眺めたらとっても綺麗そうなのに。
各町やフィールドどこでもそうですが、
いい眺めを見られるのがGMだけってのが悔しいというか・・・。
村の外とか広いMAP作ってあるのにもったいないなーと思います。
Commented by Piko at 2005-04-11 07:50 x
うは、借金取り発言使われてるし;
セビスはきれいだけど重いので長い時間は滞在できませんね。
とりあえず一刻も早くセビスタワーにのぼりたい・・・。

昨日久しぶりに相方さんが帰ってきてたので
騎士でポイブス行ってきたとです。
普通に狩れますよフフフ。
Commented by chiboru at 2005-04-11 12:47
>薄雲さん
βの時代に、
「普通なら行けない場所に、GMさんが連れて行ってくれた」
…なんて書き込みをどこかで見かけたように思います。
これって、今でもやってるんでしょうか?
普段から行けるように、というのは難しいのかもしれませんが
イベントとかで、こういった場所に行ける機会を増やしてほしいなぁ。

>Pikoさん
借金取り発言。
無許可で使わせていただきました。(^_^;
未実装地区の公開はいつごろになるんでしょうねぇ。
早くデュランから取り立てたいです。

相方さん、復帰おめでとうございます。
ポイブスのバイルって、かなりレベルは高いのですが、
パーティを組めばそこそこ何とかなりそうな感じですよね。
また、遊びに行きたいなぁ。(メイドは除く)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード