芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ゲームバトン
from festa maniana!
ミュージカルバトン
from festa maniana!
騎士道とは(ry
from 細腕ぴこ屋繁盛記
太田光の一度やっちまいな
from ノ芸ら
ひまわりくんとシャークくん
from festa maniana!
検索
その他のジャンル
ペット
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
さいごの戦い
この日は、祝日。
GMさんたちも、このあたりを意識したんでしょう。
これまで夕方より発生していたイベントは、お昼から三部構成で開催となりました。
…ということだったのですが、私はお仕事で参加できませんでした(涙)。

最終回の第三部は、20時から。
なんとか、第三部だけでも参加しようと頑張ったんですが、帰宅したのは20時10分。
あわてて、シィルツへ出発です。

今回、キャラクターは魔法士を選択。
セレクト1でライムの赤十字に登録します。
たとえ死んでも、すぐ戻ってこれるように…という判断です。
装備を確認して回復薬をクイックスロットに並べ直したら、イベントが行われているセレクト2へ。




b0064907_20422774.jpg
第三部の舞台、ライムでは戦いが始まっていました。
噂通り、ボスと呼ばれるバイルが大量発生中。
それだけならまだしも、ボスクラスの強さを持つ、通常バイルも大量に発生しています。

お友達リストを見ると、若手芸人くん(仮名)がこの場にいるみたい。
どこにいるの~?
ときいて、その場所へ移動開始。

村の周囲は、いくぶん隙間があるものの、ほとんどの箇所はバイルで埋め尽くされています。
そのせいで、移動するのも一苦労。
移動するために、クリックする地面を探すのさえ大変な状態でした。
Ctrlクリックで、マウス追い掛けモードにして、なんとかバイルの波を乗り切ります。
ついた~! ふぅ…。
と思って見回すのですが、僧侶さんの姿が見えません。
もういっかい、ささやいてみると、どうやら西と東を間違えた様子(汗)。
あわてものにも程があります。

もう一度、バイルの波を乗り越え、村の反対側へ。
ついた~! ふぅ…。
と思って見回すのですが、やっぱり僧侶さんの姿が見えません。
またまた、ささやいてみると…。
そっちへ行くって言ったじゃん!
どうやら、行き違いになってしまったみたいです。

バイルの波を乗り越えると、あちこちからコンボのかけ声が聞こえてきます。
勢い、すごい速度でメッセージが流れていくので、見逃してしまったみたい(涙)。




そんなかんじで、イベントとはまったく関係のないところで、どたばた、おたおた。
なんとか、若手芸人くん(仮名)と会うことが出来ました。
程なくして、あまりの重さに落ちたという、Pikoさんところのぱにちゃんとも合流を果たします。

合流した場所は、民兵隊本部の横。
ここって、微妙にバイルの発生場所から外れていたので、ゆっくりお話ししていると…。

ヤミ様発生!

後から知ったのですが、このとき、民兵隊の長は敵に拉致されていたとのこと。
浮き足立っている、民兵隊を狙った攻撃だったんですね。
ゆっくりと、民兵隊の門をくぐる、2体のヤミ。
すかさず、ぱにちゃんと連携して、攻撃開始です。

周囲にいた方々の援護もあり、民兵隊本部を守ることが出来ました。





b0064907_22281597.jpgそして、とうとう最後の敵が…。

遠くからでも、見間違えようのない巨体。
門の守護者、オームです。

大勢の高レベルプレイヤーが攻撃を加えますが、動じる気配はありません。

有名な敵なので、名前だけは聞いたことがあります。
けれど、その姿を目の当たりにしたのは初めてでした。

そっと、近づいて攻撃。
飛んでくる、範囲攻撃の石つぶて。
うん、これなら耐えられるかも。
背後から、魔法をたたきつけます。

ふたたび、飛んでくる範囲攻撃。
けれど、HPはすぐさま最大値。
ダメージもさっきより、少なくなっています。
あれ?
気が付くと、魔法士の周囲には、僧侶さんの「護りの光」が…。
すぐ後ろにいた、僧侶さんのようです。
お礼もそこそこに、攻撃継続。

本当に長い時間が過ぎて、巨大な守護者は力つき、姿を消しました。

巨大な敵に対して、みんなで力をあわせて立ち向かう。

以前、クレメンツで発生したボス大量発生事件。
あのときに感じた一体感を、また感じることが出来ました。




そうそう、ボス達はこんなところに発生していました。
b0064907_22441962.jpg

ライムの養豚場です(汗)。

門の守護者たるオーム氏は、本当に門が大好きなんですね。
養豚場の入口に居座って、「ここは通さん!!」とばかりに、ぶたくん達を威嚇しつづけます。

ぶたくんに対して、範囲攻撃をつづけるヤミ様とレイ様。

ほんとうに、大人げないったらありゃしない…。




ライムのありとあらゆる出入り口に発生したオームも、一体、一体と退治されていきます。

やがて、全てのボスが倒された頃。
GMさんより、終了宣言が発せられました。

その内容は、まだ終わりでないことを予感させる、微妙なものでしたが。
[PR]
by chiboru | 2005-02-16 22:58 | シィルツ日記 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://kotan.exblog.jp/tb/2036717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chiboru at 2005-02-16 22:58
今更なんですけれどねぇ(汗)。
イベントを毎日追い掛けてきたので、一応の締めということで書かせてください。
それにしても、長いなぁ…。
Commented by Piko at 2005-02-17 10:16 x
大作お疲れ様でした。

ヤミ様との戦いでは2回も倒されました・・・。
とにかく重過ぎて戦いを楽しむコトは出来なかったけど
面白かったですね。
Commented by chiboru at 2005-02-17 21:03
>Pikoさん
だらだら長文、読んでいただき感謝です~。
こんな長いの、見ただけで読む気なくしますよね(汗)。
もうちょっと、短くまとめる努力をしないと…。

どうせなら、万全な状態で戦いたいですよねぇ。
そのためには、参加人数をおさえなくちゃならないわけで…。
やっぱり、難しいのかなぁ。

それでも、お祭りと割り切れば、かなり楽しいイベントだったと思います♪
また、やってほしいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード