芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ゲームバトン
from festa maniana!
ミュージカルバトン
from festa maniana!
騎士道とは(ry
from 細腕ぴこ屋繁盛記
太田光の一度やっちまいな
from ノ芸ら
ひまわりくんとシャークくん
from festa maniana!
検索
その他のジャンル
ペット
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
団体さんいらっしゃい
意味深な告知がされていたイベントに参加してきました。
事前にあちらこちらで噂が流れておりましたが、やっぱりボス祭りでした。
舞台は、クレメンツ鉱山の2階のようです。

イベントに参加するキャラクターは、芸人くんと組むことを考えて、こたんを選択。
レベルで考えると、魔法士の方が上なんですけどね。
狩場での慣れを考えると、いつもの芸人コンビの方が闘いやすいかなぁ、という判断です。

b0064907_19314869.jpg
さてさて、ザイドのステージ集合だったのですが、時間には凄まじい数の人が集まってます。
意味深な告知の効果てきめんです。
おかげで、待ち合わせをしていた芸人くんと、なかなか会えませんでした。

会えたのは、みんなが鉱山へ出発して、ステージ近辺が空き始めた頃。
先発部隊に、数分遅れて出発しました。
遅れを取り戻すべく、ラビライダーにのってクレメンツ鉱山の2階を目指します。



2階へのワープの手前でラビライダーを降りて、闘いの準備。
防御重視装備に着替えて2階へのワープをくぐると…。


そこは地獄でした


b0064907_110587.jpg

スカタン先生やヤミさまの団体が、どっかんどっかんはじけてます。
とりあえず、手始めに一番近いスカタン先生に攻撃をはじめました。

ところが、先生も容赦ありません。
数体の先生が同時に範囲攻撃(!)。
その瞬間、画面が固まります。
再び画面が動き出したときには、二人とも横たわってじたばたしてました。

わたしにはムリ…。
芸人くんの中の人は、あっさり敗北宣言です。


このイベントの最後を見届けたかった私は、再度、鉱山の2階を目指します。

先程の範囲攻撃に懲りたので、今度は少し離れたところから1体だけおびき寄せて攻撃をすることにしました。 一体だけなら、範囲攻撃も怖くありません。

少々、回復の反応がにぶいようですが、このくらいならなんとかしのげます。
b0064907_2262212.jpg

うん、いけるかも…と思った矢先のこと。

こたんの周囲に、ヤミさまの団体が御到着。
にげなきゃ」と思ったときには、ヤミさま御一行の同時範囲攻撃で即死してました(泣)。

そんなこんなで、何度か死線をさまよって、7回目の挑戦の時。
2階へのワープ前で、お友達の僧侶さんを見つけました。
なんでも、「今一番激しいときだから、落ち着いてから入った方がいいよ」とのこと。
2階にいるパーティの仲間から、連絡が入ったみたいです。
いきなり即死もイヤなので、その言葉に従って、闘いが落ち着くのを待つことにしました。

やがて、僧侶さんから「敵は全滅したって」という、ささやきが入ります。
「こんどこそ~」と、僧侶さんに続いてワープをくぐりました。

そこには凄まじい数の屍と、ヤミさまの団体が…。

一秒も持ちませんでした(涙)。
全滅してるのこっちの方じゃない。

2階入口ワープに出現したヤミさま御一行が退治され、闘いも一段落。
お友達の僧侶さんに復活させてもらいました。

その後、新たにボスの団体さま御到着もないようなので、ぼーっとしていると、チャットの窓に見慣れたお名前が…。
blog的にいつもお世話になっている、Pikoさんです。
どうやら、お友達の僧侶さんとパーティを組まれていた様子。
早速、お友達登録していただきました♪

そのまま、おしゃべりしていると、GMさんからのメッセージが流れます。
どうやら、今回の事件の首謀者、Gomatenが退治されたとのこと。
倒される瞬間を見たかったなぁ。

イベントも終わったので、みんなでてくてく歩いてザイドまで戻ります。

ザイドについたところで、Pikoさんパーティにひとり空きができたとのこと。
これ幸いと、パーティに加えてもらって、そのまま冒険団チャットで雑談会です。
b0064907_20312224.jpg


今回のイベント。

みんなで圧倒的な数のボスと闘えたのは、楽しかったなぁ。
乱戦だったので「横殴り」とか関係なく、みんなで協力しあえたのが嬉しかったんです。

でもでも、なにより嬉しかったのが、Pikoさんを含めて何人かお友達リストに登録できたこと。
今後とも、よろしくお願いします~♪
[PR]
by chiboru | 2005-01-25 22:40 | シィルツ日記