芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お付き合いいただき、ありがとうございました
今年も残すところ、あと1時間ほどになってきました。
みなさんは、のこり1時間をどうやって過ごしますか?
年越しそばのソバを打ったり(こらっ)、ダシをとったりしてるのかな。
家族でそろって紅白観たりとか?
わたしは、やっぱりシィルツで新年を迎えることになりそうです。
しゃちょうの定例会見をきいたあとみんなで花火打ち上げだっ
…なんて思ってるんですけどね。
よくよく考えたら、カード支払いの人って、月の変わり目で強制切断のような…。
そんなー!(泣)
この、blog。
最初はキャンペーンで、なんか商品もらえないかなぁ…なんて、不純な動機で始めました。
もともと動機からしていい加減なので、続ける気合もいまひとつだったんですね。
始めた頃の日記にもかいたんですけど、根が三日坊主なんで…。
でも、それほど多くはないけれど、日々、私のつたない日記をのぞいてくださる方々がいます。
読んでくださる人がいるなら、もう少し頑張ってみようかな、でここまで来ることができました。
だから、今日こうやって日記をつけているのは、ここを見てくださる皆さんのお陰なんです。

みなさま、今日までありがとうございました。

来年も、「もうすこし頑張ってみようかな」で続けていきたいと思います。
よろしければ、「もうすこし」お付き合い下さいまし。

あと少しで始まる1年が、皆様にとってにっこり笑える素敵な年でありますように。

年明け追記:
今回、カード支払いの人は、12/31のお昼にきたそうですね。
無事、みなさんとマデリンで年越しを迎えることが出来ました。

[PR]
by chiboru | 2004-12-31 23:10 | 中の人の日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotan.exblog.jp/tb/1586163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Piko at 2005-01-01 01:04 x
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

こういうのは自分のペースでまったりいくのが一番だと思います。
なにか書き留めたいことがある、そんなときには是非書いてみてください。
少なくともそうしてもらえると私は嬉しいです。
Commented by chiboru at 2005-01-01 19:05
>Pikoさん
本年もよろしくおねがいしますね~。

中の人は、甘やかすとそのままズルズルと流されてしまうので、少しきつめのほうがちょうどいいんです(笑)。
でも、確かに毎日書くこと「だけ」が目的になっちゃうのは良くないかも。
お言葉に甘えて、少しだけ、ゆったりペースで行くことにします。
助言、ありがとうございました~。m(__)m
名前
URL
画像認証
削除用パスワード