芸の道ははてしなく
kotan.exblog.jp

えっ?あれ、アルスじゃないの?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
PL?
塩肉しゃちょうのblog。
またまた、お題が出ております。
今回は、「あなたの戦法を教えてちょ!」とのこと。
中の人は、「もうやっちゃったネタだしなぁ」などと申しておりましたが、僧侶であるわたくしと魔法士さまとの戦法は日記中で軽く触れられた程度。
僭越ながら、わたくしめがこの戦法についてご説明させていただきます。

sionic社長のblog 塩肉ぶろぐより
リロード、びっくりの点いろいろ。

さて、わたくしと魔法士さまが初めてパーティを組んだとき、レベル差は40ありました。
わたくしは、50代前半。
魔法士さまは転職したばかりのLv10です。
手軽にレベルを上げる方法として、PLというのがありますが、この世界ではレベル差があると経験値が少なくなるためPLがしにくくなっているようです。
そして、なにより、そんな軟弱な成長方法は、私の信念に反します。

そこで、考えたのがこの戦術。
題して、「当店はセルフサービスになっておりますPL」です。

この戦法、まずパーティを組んではいけません。
パーティを組んでしまうと、高レベル側が経験値を大幅に吸ってしまいます。
狩り場に着いたら、そのまま戦闘開始です。

1.おもむろに、わたくしがバイルをなぐります。
b0064907_2225971.jpg


2.当然、殴りかえされます。
b0064907_224164.jpg



3.わたくしが殴られている間に、魔法士さまが魔法をぶちこみます。
b0064907_2255087.jpg


4.ぶちこみます。
b0064907_2264645.jpg


5.ぶちこみます。
b0064907_2211921.jpg



6.勝利!



だんだん、自分までいっしょに燃やされているような気になってきます。
…が、気にしてはいけません。

この戦法の長所ですが、以下のようになります。

1.経験値は全て魔法士さまご自分で稼ぐ
2.パーティを組まないので経験値が全て魔法士さまのものに
3.殴られるのはわたくしだけなので、魔法士さまのHPゲージが見えなくてもかまわない

この1.は結構重要だと思います。
とかく、うとまれがちなPLですが、自分で経験値を稼いでいるので、周囲からの疎まれ度は30%減(当社比)になります。

遠距離攻撃系の職を育てたい方。
是非、お試し下さい。

そうそう…
こんなの普段からやってるよ。戦法でもなんでもないよ。
…というツッコミは聞こえません。
[PR]
by chiboru | 2004-12-23 21:54 | 僧房武闘術指南 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotan.exblog.jp/tb/1503609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 塩肉ぶろぐ at 2004-12-24 10:24
タイトル : 「芸の道ははてしなく」さん(塩肉トラックバック第一日目)
PL? 芸人ならではの楽しい!?プレイスタイルで綴ってらっしゃいます。ご友人とプレイしている様子がよく書かれているので、やはりネットゲームはコミュニケーションが大切だなぁ、と改めて思いました。なんというか、システムにおける楽しさというのもひとつの魅力なんですが、それだけでない部分に気づくっていうのは、ほんとプレイヤーさん次第みたいなところがありますので、さらっと友人とのプレイを書けるっていうのは、案外大切なことなのかもなぁ、って思います。僕はシールではほとんどソロプレイにならざるを得ず(素性を隠さな...... more
Commented by sionic at 2004-12-24 09:41
トラックバックthxです。そうですね、いわゆるパーティープレイのTankと呼ばれる役割な感じですね。システム上のパーティにしなくても、仲良し同士なら、経験値効率なんて気にしないですもんね。固めのPCが敵をやられながらもひっぱってきて、後衛で叩くという。今回のリロードでこれら役割が前よりハッキリできるようになってきましたので、是非是非みなさんでワイワイやってみてください。
Commented by chiboru at 2004-12-25 01:28
コメントありがとうございます~。
やっぱり、すでに一般的な戦法でしたか…(笑)

リロードですが、一気にいろいろ変わってしまったので、正直とまどっています(汗)
いろいろと検証されている方もいらっしゃるので、知識としては頭にはいってくるんですけどね。 いったん、常識として頭に染みついたものを、新しいものと置き換えるのは少々時間がかかりそうです。
ただ、より面白くなったと感じているので、新しい世界を楽しみつつ、ゆるりと慣れていこうと思います♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード